名水 ゆうすい


                                水の紹介


   ______________________________________________


                                名水 ゆうすい


   別府弁天池ゆうすい 続き

鳥居をくぐって厳島神社の参道の右には、
清冽な水をたたえた弁天池があり、左手の
弁天様の石像があるその裏手に、数人が
並んで汲める広さの水汲み場があります。
この写真でいうと、右手奥に水栓が見える
ところです。
また、写真に写っていませんが、この手前
の賽銭箱がありますので、必ずいくらかの
お賽銭を上げてください。

昔はペットボトルを売っていて、それに水を
入れるようになっていたのですが、現在は
ありません。
厳島神社の境内になぜ弁天様なのかと
疑問をもたれた方もあると思いますが、
これは昔の神仏混交の名残りで、厳島
神社の祭神である三姉妹の女神のうち、
特に美人の誉れの高い市杵島姫命と、
七福神の一人の弁財天が同神とされて
   いたことによるものなのです。

   以上、まず最初に私のもっとも推奨する水を紹介いたしました。 しかし、いかに良い水であっても、
山口県外や遠隔地からわざわざ
ここまで水汲みにくることは困難です。
実は私も広島に住んでいますので、
年に数回しか来ることができません
でした。
運ぶことのできる量は限度があり、
当然この水を切らしている期間の
ほうが多くなってきます。
そして、せっかく遠い道のりを長時間
かけて水をくんできても、常に一定した
成分であるとは限りません。
雨等の天候により、又、人が大量に
汲んだあとなどは、お茶をいれても
期待した程の香りや味がでないことも
あります。
とはいっても、どんなミネラルウオーター
より優れているのは確かなのですが。


   そこで、常に変わらぬ成分により、いつも一定したお茶の香味を引き出すことが期待できる水を、市販の
   ミネラルウオーターから探してみました。あまり多くの水を試さないうちに、これはと思えるものがありました
   ので紹介いたします。

       _______________________________________   


       六甲のおいしい水     ハウス食品株式会社              

                        硬度 : 32mg/1000ml(軟水)   PH値 : 7.2 
                        ナトリウム 1.98mg           マグネシウム 0.37mg
                        カリウム 0.06mg            カルシュウム 0.65mg

                                      

                              



           どのスーパーにいっても売っている、ごくごくありふれたミネラルウオーターです。
           飲むととてもやわらかく、おだやかで、くせがありません。 

           この水を使ってお茶を淹れると、そのお茶のもっている味や香りを十分に引き出して
           くれます。
           とても素直な水ということができるでしょう。

           ミネラルウオーターを使うことの利点は、成分が常に安定しているので、いつお茶を
           いれても常に一定した味と香りを味わうことができるということと、その入手のしやすさに
           あります。

           これは一見なんでもないことのように思えますが、じつはとても大切なことなのです。
  
  


          日本文化 【お茶 その至福のとき】HOMEへ